Loading…

スポンサーサイト

Posted by 陶芸工房 北陶 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花器

Posted by 陶芸工房 北陶 on 31.2012 作品   0 comments   1 trackback

Yさん作 花器
素地にデザンイン柄をマスキングし、黒化粧泥を吹き付け、透明釉を施した作品。
蛇の目模様を表面に配列した花器はモダンで、和洋問わず空間を華やかにする作品ですね。
花器の内側に施した鉄赤釉がモノトーンの表面を引き立てています。
形の違う蛇の目模様の作品も見てみたいです。
楽しみにしてますね。

michi
スポンサーサイト

玄関

Posted by 陶芸工房 北陶 on 30.2012 教室   0 comments   1 trackback

本日はギボウシが皆様をお出迎え。
花器 倫久作 白磁花生

天気も良く松風閣は観光客が大勢来ています。

michi

徳利

Posted by 陶芸工房 北陶 on 29.2012 教室   0 comments   1 trackback

ベテランのWさん。
轆轤で徳利を制作中です。
美濃土を使っていますが信楽の土に比べ成形しにくく悪戦苦闘しています。
轆轤はその土の特徴を把握し成形する事が大切ですね。
Wさん頑張って下さい!

michi

玄関

Posted by 陶芸工房 北陶 on 25.2012 作品   0 comments   0 trackback

北陶の玄関には雪峰作 うなも釉壺に菖蒲が生け込まれています。
工房に入る時に気持ちをリラックスしていただき、制作してもらえると良いと思います。
今日も素敵な作品が出来ますように!

michi

北陶研修旅行のご案内【詳細版】

Posted by 陶芸工房 北陶 on 23.2012 お知らせ   0 comments   1 trackback
先日、ご案内しました北陶の研修旅行、詳細が決まりました。

北陶会員の方に限らず、外部教室の
皆さんも、ぜひぜひご参加くださいね。
雪峰先生・北陶スタッフと楽しい時間を過ごしましょう!

haru

***********************
-飯田雪峰先生と行く、佐渡・無名異焼-

◇と き 平成24年6月30日(土)~7月1日 (日)

◇費 用 34,800円(申込金 10,000円)

◇定 員 40名 1次締め切りは6月9日 (土)

*但し定員になり次第締め切りです

【スケジュール】
6月30日(土)

北陸放送MRO出発6:30 →森本IC →上越IC→直江津港9:10~9:30発~~~~~小木港12:10着~昼食*小木の里13:00 →何代窯 本間勲先生訪問14:00~15:30 →佐渡金山 16:00~17:00 →相川ホテル新ふじ(泊)17:15


7月1日 (日)

ホテル8:00 →伊藤赤水展示館8:10~8:40 →酒蔵見学 9:30~10:10 →椿屋陶芸館(島内作家16人の作品展示即売)10:30~11:30 →両津港12:10~12:40発*昼食船内で~~~~~新潟港15:10~15:30着 →新潟西 IC →森本IC →北陸放送MRO着19:30

(コース内容は一部変更になる場合があります)

***********************

ちなみに、作家訪問の本間先生の紹介はこちら

http://www.e-sadonet.tv/~h-kougei/tougei/nandai.html

http://sado-biyori.com/recommend/craft/cr04/

日食

Posted by 陶芸工房 北陶 on 21.2012 STAFF   0 comments   1 trackback

おはようございます。
今朝の部分日食を観られましたか?
金沢では雲ひとつない空でとても綺麗に観る事が出来ましたね。
金環日食であればより最高なんですけれども…
辺りが薄暗くなり肌寒くなった時は太陽のありがたみを痛切に感じました。
TVやネットなどのメディアでは絶対に伝える事が出来ない「体感」が今の時代にはとても重要だと教えられた気がします。
メディア媒体の情報量の多さであらゆる物事の知識は養われますが、やはり実際に体験し、五感で学び、考え、自問自答する事で人それぞれの個性が生まれるのだと思いました。

素敵な一日の始まりです。

michi

Posted by 陶芸工房 北陶 on 18.2012 作品   0 comments   0 trackback

Hさん作 兜
最近は人形やお面、動物などを制作されているHさんです。
瀬戸黒釉に織部を施してあります。
折り紙風に作ってある兜に施した釉薬は折り目部分が釉切れで強調し引き立てています。
お孫さんを思う気持ちが伝わる作品ですね。

michi

研修旅行

Posted by 陶芸工房 北陶 on 17.2012 お知らせ   0 comments   0 trackback
皆様にお知らせです。
北陶主催「飯田雪峰と行く佐渡、無名異焼の旅」を企画しました。
日時
平成24年6月30日(土)~7月1日(日)
詳細は後ほどご報告いたします。
地元作家の訪問も企画していますので素敵な旅になると思います。
ぜひ御参加下さい!

私は佐渡金山がみょ~に楽しみなんですが…(笑)

michi

花生

Posted by 陶芸工房 北陶 on 15.2012 作品   0 comments   0 trackback

煮物の味つけが抜群なIさん作。
紐作りで制作したもので釉薬は信楽焼風に弁柄に松灰釉を施してあります。
伊羅保調になった部分には薄く弁柄をかけ、松灰が厚めにかかっており景色が出ています。
シンプルな筒形の花生ですが、どんな花を生けても合うと思います。

ちなみにIさんの制作スピードは北陶随一です!

michi

オブジェ

Posted by 陶芸工房 北陶 on 14.2012 作品   0 comments   1 trackback

ベテランMさん作。
釉薬は織部を下地にトルコ釉を吹き付で施しています。
青銅釉のような焼き上がりです。
形状は板を反らした二枚を立て作品になっています。

上からの写真でわかると思いますが真ん中にガラスの花器を置いて花を生けディスプレイすると良いと思います。
作品の表面に穴が空いているので様々なディスプレイのアイディアがありますね。
Mさん、家で飾った写真を見せて下さいね!

michi

訂正

Posted by 陶芸工房 北陶 on 12.2012 教室   0 comments   1 trackback
昨日は新たに2人の受講生が北陶芸に来たと書きましたが…
夜の教室からさらに1人の新しい受講生が来られました!
一日に3人なんて私の記憶には無い気がします。
陶芸を一緒にできる仲間が増えて本当に幸せです。

michi

初日

Posted by 陶芸工房 北陶 on 11.2012 教室   0 comments   1 trackback

今日は寒い日となりましたが北陶には二名の新しい受講生が陶芸を学ぶ事になりました。
これから陶芸の楽しさを存分に味わって下さい!

michi

雪峰先生の講義

Posted by 陶芸工房 北陶 on 08.2012 教室   0 comments   1 trackback


北陶が金沢市から委託を受けている外部教室は、月に一度、雪峰先生の講義が各教室ごとに開講されます。
焼き上がった作品について、「この作品はココがいいね」とか、「もっとこうしたら良くなる」とか、時にはデモンストレーションがあったり、やきものに関するいろんなお話があったりします。
ちなみに写真は額にある鶴寿園陶芸教室。先月の講義の時の様子です。
40人位の方が聞きに来ています。
メモをとる方もいて、みなさん熱心です。
haru

懇親会

Posted by 陶芸工房 北陶 on 08.2012 教室   0 comments   1 trackback
昨日、スカイホテルの10階にて、万寿苑陶芸教室OB会の懇親会に飯田雪峰先生と私、お招き頂きました。


教室開講して18年。
昨日は80人近くの会員さんと教室とは違った楽しい時間を過ごさせて頂きました。(飯田先生はビールでちょっと笑い上戸発症)

ありがとうございました。

北陶は、当初より金沢市からの委託により、教室のお手伝いをさせていただいてます。

皆さん一応60歳以上。18年在籍の方もいらっしゃいます。

作陶はもちろん余暇の過ごし方皆さんパワフル!

ホント負けそうです。
段々皆さんに近づきつつあります私ですが、これからもよろしくお願いします。

結婚記念!

Posted by 陶芸工房 北陶 on 07.2012 教室   0 comments   0 trackback
五月に結婚する予定のSさんご夫妻(←予定)。
先月、ビジターコースでご両親へのプレゼントの飯碗を作り、ようやく焼き上がりました!

ヒモ状にした粘土を積み上げて作った飯碗で、手作り感いっぱい。指の跡も味があって、愛着が湧くのではないかなと思います。

どちらのペアもベースの釉薬の色を同じにして、重ね掛けする釉薬を変えて、統一感を出してみました。

一生懸命作ったのが伝わり、ご両親にもきっと喜んでもらえると思います。

Sさんご夫妻、末長くお幸せに。

haru

白山市

Posted by 陶芸工房 北陶 on 07.2012 教室   0 comments   0 trackback

GW明け最初は白山市のこがね荘陶芸教室。
七名の教室ですが皆さん楽しみながら作陶しています。

michi

流行?

Posted by 陶芸工房 北陶 on 01.2012 教室   0 comments   0 trackback

お昼の教室に来ているTさん制作中のランプシェード。
Tさんのほか三人の方がランプシェードを制作中です。
以前にも二人の作品もアップしましたが最近の流行りなんでしょうか?

連休の谷間ですが、教室で熱心に制作しています!

michi

プロフィール

陶芸工房 北陶

Author:陶芸工房 北陶

最新コメント

QRコード

QR

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。