Loading…

スポンサーサイト

Posted by 陶芸工房 北陶 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際交流の留学生

Posted by 陶芸工房 北陶 on 14.2012 教室   0 comments   1 trackback
北陶には、毎年70-80人の留学生が茶碗作りの体験に来ます。

今日は午後から、30人の留学生がアメリカの大学からやって来ました。

二ヶ月間、金沢に滞在し、その間に、茶碗の成形、削り、施釉の工程を体験します。

飯田先生の茶碗の話と、作り方の説明のあと、作り始めます。ちなみに、先生の説明は能登弁ですが、さすが!アメリカで日本語を勉強している学生さんたち、それなりに通じてるみたいです。(笑)

同じ説明を聞いて、同じ作り方で作りますが、みんなそれぞれ、個性的な形が出来上がりました。
haru


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://hokutoh0077.blog.fc2.com/tb.php/72-091e39b5
北陶には、毎年70-80人の留学生が茶碗作りの体験に来ます。今日は午後から、30人の留学生がアメリカの大学からやって来ました。二ヶ月間、金沢に滞在し、その間に、茶碗の成形、削り
2012.06.18 22:03 まとめwoネタ速neo

プロフィール

陶芸工房 北陶

Author:陶芸工房 北陶

最新コメント

QRコード

QR

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。